<   2009年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧

京都音楽博覧会’09


e0108401_22522985.jpg


3回目になるこのフェスティバル、私は第1回音博に続き2回目の参加。
シルバーウィークなんて私には関係ないし、
行かないつもりだったけど、民生が出演するって聞いて、
絶対岸田君とのセッションあるはず!!
これはもーーーー絶対見なければ!!
と、今回も日帰り弾丸ツアーで行って来ました。

すっごい疲れた。
でも行って良かった。
のんびりほのぼの。
一歩会場の外へ出ると近隣住民の人達もベンチに座って楽しんでいたり。
(場所によってはスクリーンもしっかり見える)
会社帰りのサラリーマンが歩いていたり。
近所でこんなステキなフェスがあるなんて
すごい贅沢だ!


京都音楽博覧会2009のオープニングは第一回目の音博でもオープニングを飾った
ふちがみとふなと。
このフェスの雰囲気にぴったりな音。
テレビやラジオでは流れない素晴らしい音楽ってまだまだ沢山あるんだろうな〜


続いてBen Kweller!

e0108401_22423321.jpg


民生と共に楽しみにしてたのだ♪
フジでのM-ONブースで1曲か2曲聴いて以来のベン君。。。
最新アルバムしか持ってなくて曲は殆ど知らなかったけど。
ギターもピアノも歌声も凄くいい!
なんて軽やかに歌うの〜♪ひゃ〜楽しい♪
Ben君もとっても楽しそう。
あう〜〜〜〜それなのに!演奏時間短い〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

あっという間に終わってしまいました(涙)
単独も見たかったな。
大阪でもライブやるみたいで「モクヨウビ」って日本語で言ってた。
か、かわいい。。。



矢野顕子はこんど出るくるりの鶏ビュ〜トアルバムでも歌ってる
Baby I Love Youをやってくれた。
うーーーーーーーん。。もう全くの別物。
あっこちゃんは凄く可愛い声なのに力強い歌声。
マイク無しでもいけそう。
でも正直に言うと、あっこちゃんのピアノが私はちょっと苦手なんだな。

続いてのBO GUMBO3 feat.ラキタ
残念ながらボガンボスは名前を知ってる程度で全然聴いた事なかった。
どんとのヴォーカルで聴いてみたかったなあ〜
どんとの長男だという、ラキタ、良い声してました。
ファンの人達はもう、たまらないんだろうなあ〜


そして、待ってましたーーーー!
民生登場!

e0108401_2243748.jpg




久々のソロナンバー!!!
AC/DCのTシャツと、頭に手ぬぐい。
かっこいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい
出て来て早々に「ゆるいな〜」って、
この音博の緩い雰囲気、かなり気に入った様子でした(笑)

ユニコーンでの民生があまりにも楽しそうで、嬉しそうなので
そんな民生の姿を見るのも嬉しかったんだけど
やっぱりソロもいいよ〜〜〜〜〜〜
ひと股もいいけど、バンドでのソロライブもソロソロやってくれないかな。。


セットリスト

1.さすらい
2.ラーメンたべたい(矢野顕子)
3.野ばら
4.The STANDARD
5.息子 with 岸田
6.ばらの花(くるり) with 岸田
7.CUSTOM

ラーメン食べたい、聴きたかったんだー
そしてそして岸田君とのセッション!!!!

e0108401_2243362.jpg


きっとばらの花はやるだろうとと思ってたけど
まさかの息子!
泣きそうだったー!
岸田君の声が思った以上に似合ってた。民生の曲と。
このツーショットを見る事が出来るなんて(感涙)
生きてて良かった。

感動の嵐だったけど、
今回の音博のベストアクトは、断トツ!石川さゆりなのでした。


e0108401_22443499.jpg



圧巻!凄かった!
残念ながらオープニングの津軽海峡・冬景色は、場外にいて
飲食エリアへ向かって歩きながら聴いてたのだけど、
会場の盛上り、すごかった。外に居ても鳥肌たった!
慌ててご飯を流し込み会場へ。
上手いなあ〜〜流石です。バンドの音も、レベルが違った。
今回のアクトの中で一番ロックしてました。

何度も言っちゃうけど、凄かった!

トリはもちろん くるり。


雨男の岸田君だけど、今年は雨降らなくて良かったね。
晴れ男、民生がいたからかな(笑)

セットリスト

1 太陽のブルース
2 夜汽車
3 京都の大学生
4 さよならリグレット
5 夜汽車はいつも夢をのせ with 石川さゆり
6 かごの中のジョニー
7 三日月
8 さよなら春の日
9 魂のゆくえ

アンコール
10 虹
11 宿はなし

今回はノイズマッカートニーいち押し?の
世武裕子さんがピアノ&コーラスで参加。
参加というよりかなり彼女のピアノが前面に出ていた様な。。。
彼女のコーラスはすごく好き。
でも、ふと初期の岸田君と、佐藤君ともっ君の3人だけのライブが
恋しくなってしまった。。


音博ならではのセットリストなのかなあ?
梅小路公園の雰囲気にぴったりなほのぼの感でした。
音博が続く限り、ラストは「宿はなし」で〆て欲しいと思う梅小路公園なのでした。

くるり、素敵な一日をありがとう!
[PR]
by hanabi_lv | 2009-09-27 00:13 | Festival